収益使途 - 埼玉県都市競艇組合 - 民生費


子育て支援の充実を図っています(春日部市)


市内の放課後児童クラブ
 春日部市では2005年10月の合併以後「日本一幸せに子育てできるまち」を目指し、その施策の一つとして放課後児童クラブを充実させています。

 放課後児童クラブは、保護者の就労などにより昼間常時留守になっている家庭の児童に対し、必要な保育を行い、健全な育成を図ること、また仕事と子育ての両立支援を行うことを目的とした施設で、春日部市では市内の22の小学校に32の放課後児童クラブを設置しています。

 クラブにおいては、創造性を養うために、節分の鬼のお面作りやお雛さま作りなど季節や日本古来の風習にちなんだ創作活動に取り組んだり、お誕生日会やお楽しみ会などの行事を行ったりしています。

 ボートレースの収益金は、子ども・子育て支援に活かされています。