収益使途 - 倉敷市 - 教育費


芝生化を進めています


芝生の校庭で遊ぶ子どもたち
 倉敷市では、環境最先端都市「グリーン自治体」を目指す取り組みの一環として、2009年度から、学校園庭に芝生を植栽する事業を実施しております。

 毎年,2~3校園で校園庭の芝生化を実施しており,2014年度までに15校園に整備しました。

 校園庭の芝生化は緑を増やすことによる環境面と転んでもケガをしにくい芝生の上で自由に体を使って遊べる環境を提供することによる教育面の2つの効果があります。

 ボートレースの収益金は、このような教育環境を整備する事業の一部にも活かされています。