収益使途 - 伊丹市 - 教育費


伊丹市立図書館 ことば蔵


伊丹市立図書館ことば蔵
 伊丹市立図書館ことば蔵は、2012年7月に宮ノ前の地に移転開館しました。

 誰もが気軽に訪れて交流することができる「公園のような図書館」を基本コンセプトに、30万冊以上の蔵書や自動貸出・返却・自動書庫などの最新設備をご利用いただける図書事業に加え、人と人とがふれあい、語り合い、学べる交流事業、伊丹の歴史・文化を発信・体感する事業を行っています。また、図書館の持つ集客力を活かして中心市街地の活性化の役割も担っています。

 ボートレースの収益金は、このような地域交流の場にも活かされています。